東京のファミリー向けシェアハウスを満喫するコツ

ファミリー向けのシェアハウスもある東京

東京には、おおくのシェアハウスがあり、コストを抑えて都心で生活ができ、入居者との交流を楽しんだり、普通の一般的な賃貸物件にはついていないようなジムやシアターなど最新鋭の設備を楽しむことができるので、メディアにも多く取り上げられています。しかし、シェアは単身者向けのみではありません。最近は、ファミリー層向けのシェアハウスも作られており、特に片親の家庭から強い支持を得ています。子供が小さくても、危なくないような家の作りであったり、子供が一人で出かけたら親に通知が来る等の設備も整っているので親としては安心のサービスです。東京を中心に、大都市圏に作られているファミリー向けのシェアは、便利な立地にありながら家賃も安いので、大変魅力的なサービスです。

大家族と暮らして、日々多くを学ぶ環境が魅力的

多くの家庭が入居するファミリー向けには、子育ての悩みを相談する仲間ができることが親としては最大のメリットです。時には先輩ママ・パパにアドバイスをもらいながら、子育てに奮闘することができます。また、子供にとっては、一緒に遊ぶお友達が大勢いるので楽しい毎日を送りながら、マナーや生活のルールなどを他の親からも学ぶことができます。様々なバックグラウンド、職種、考え方をもつ多くの大人と毎日接することで、子供達の視野も広がり、大きな成長につながること間違いありません。絵本や遊具なども揃っている物件が多いので、玩具を購入するコストの削減にもなり家計的にも助かります。東京を中心にファミリー向けのシェアハウスが増えていますが、各ハウスによって賃貸価格に含まれるサービスが異なるので、色々と比べてみるのがポイントです。

大勢で住むので、たまに賑やかすぎるのが大変なことも

ファミリー向けでは、元気いっぱいの子供達が毎日を明るくしてくれるので楽しい生活を送れますが、賑やかすぎて大変なこともあります。例えば、親が風邪などで元気がなく、ゆっくり静かなところで眠りたくとも、子供の声が聞こえて眠れなかったりなどする場合も。また、個室は狭いので、子供と離れてゆっくりしたい時もそのようなことが実現できないこともあります。入居者の方と仲良くなっておき、風邪などで辛い時は少し静かにしてもらうことや、自分の子供の面倒を見てもらうようにお願いするなどの助け合える関係を作っておくことが重要です。逆に、入居者から同じことを頼まれたら積極的に引き受ける、気を使うなど、日頃から不測の事態に備えるのが、楽しいシェア生活を送るコツです。

広いラウンジやキッチン、ビリヤードなどが使い放題。 友人紹介キャンペーン!入居者がご友人をご紹介頂いた場合、双方に2万円のキャッシュバック! ソーシャルとプライベートが両立した理想の住まい。 時期や物件によってはフリーレントや礼金無料などのお得なキャンペーンをご用意しています。 表参道の「パンとエスプレッソと」とコラボ店を出店。 東京でシェアハウスを探すなら